プラズマジェル(PPP注入療法)のご相談は有楽町美容外科クリニック

  • フリーコール 0120-761-901[通話無料 ナローイチバンキレイ]
  • 安心の女性専用 完全予約制[年中無休/休日も診療 am10:00~pm10:00]
美容外科HOMEエイジングケア(小ジワ・たるみ)

プラズマジェル(PPP注入療法)

プラズマジェル(PPP注入療法)

+ マイページに登録

有楽町美容外科クリニックは開院16周年

今週のおすすめ施術

NEW
プラズマジェル
部位:目の下のたるみ(両側)、頬のボリュームアップ(両側)、法令線(両側)、あごを尖らせるなど
1部位(4cc)  ¥ 82,836
2部位(8cc)  ¥ 86,076
プラズマジェル 10cc 1回  ¥ 89,640
(1ccあたり¥ 8,964)
プラズマジェル 15cc 2回  ¥ 172,692
(1ccあたり¥ 5,756)
プラズマジェル(PPP注入療法)

100%自己血でできるナチュラルエイジングケア

プラズマジェル(PPP注入療法)は、ご自身の血液から抽出したPPP(Platelet-Poor Plasma 少血小板血漿)を使用した新しい注入法です。Zero Therm(ゼロサーム)という装置を使用して、PPPに含まれるタンパク質に熱変性を起こし、ジェル状に加工したものを肌に注入します。薬剤を一切使用することなくシワを改善し、鼻や顎を即効でボリュームアップできます。プラズマジェル(PPP注入療法)は、ノーダウンタイムで、施術直後から効果を実感できます。

プラズマジェル(PPP注入療法)で安心のエイジングケア

プラズマジェル(PPP注入療法)

プラズマジェル(PPP注入療法)では、フィラー(注入物)を薬剤を一切使用することなく100%自己血から生成できるので、アレルギーフリーで自然な仕上がりが特徴です。既存のヒアルロン酸やコラーゲン同様、シワ・法令線を即効で改善します。人工製剤をお肌に入れることに抵抗のある方にも安心して受けていただけます。注入したPPPは3ヶ月から6ヶ月にかけて少しずつ吸収されていきますので安心です。再注入をされるとさらに持続期間が長くなります。

また、プラズマジェル(PPP注入療法)では、頬の高さを出したり、顎をシャープにする、こけた頬をふっくらさせるなど立体的なデザインで若々しい表情がよみがえります。

有楽町美容外科クリニックは、フェイスリフトからメスを使わないプチ整形まで豊富な実績があります。デザインセンスと技術力で美しい仕上がりをお届けします。

バストアップにもプラズマジェル

プラズマジェル(PPP注入療法)でバストアップ

プラズマジェル(PPP注入)はバストアップにも有効です。メスを使わずプラズマジェルを注入するだけで、手軽に1~2カップ程度のサイズアップが可能。即効で確実にボリュームアップを実現します。ご自身の血液から採取した成分を注入するので、手術や人工のバッグを入れることに抵抗のある方にもおすすめです。

PPP+PRPジェルによる豊胸は、PPP(少血小板血漿)とPRP(多血小板血漿)から生成したジェルをバストに注入します。PRPに含まれる成長因子の働きで、よりナチュラルで美しい仕上がりとなります。

プラズマジェル(PPP注入療法)と他の治療法との比較

PPP(プラズマジェル)注入とPRP(多血小板血漿)注入の違い

PPP(プラズマジェル)は気になる部位へダイレクトに注入することでボリュームアップをはかり、シワやくぼみを埋める即効性のある治療です。これに対し、PRP(多血小板血漿)注入はPRPに含まれる成長因子(肌を活性化させる成分)の働きでコラーゲンの再生力を高め、肌全体のハリや弾力の改善を促す治療です。即効性よりも中長期的なお肌のエイジングケアといえます。

PPP(プラズマジェル)注入とPRP(多血小板血漿)注入は、同時に治療が可能です。採血した血液からはPPPとPRPの2種類の注入素材を作ることができます。外側からのボリュームアップと、内側からの肌再生を同時に行うことで、さらに高い効果が得られます。

PPP注入療法と他の治療法との比較

プラズマジェル(PPP注入療法) 施術の流れ

 
カウンセリング・診察 プラズマジェル(PPP注入療法)が効果的であるかどうか、シワやたるみの状態を診察します。
 
採血 PPP(少血小板血漿)を抽出するために採血します。血液の約50%がPPP注入療法として使用できるので、採血量は注入予定量の2倍となります。
 
PPPの生成 血液を遠心分離機にかけてPPPを抽出し、PPP生成装置ゼロサームで加温後冷却し注入に適した粘度のフィラーを生成します。
 
PPP注入 洗顔後、PPP注入部位にマーキングを行います。麻酔をした後、細い先の丸い針でPPPを注入していきます。
 
施術終了 マーキングを落とし、洗顔をして終了です。プラズマジェル(PPP注入療法)施術後はメイクをしてお帰りいただけます。
 
無料メール相談 初診専用フォーム

プラズマジェル(PPP注入療法)施術価格

有楽町美容外科クリニックは開院16周年

今週のおすすめ施術

NEW
プラズマジェル
部位:目の下のたるみ(両側)、頬のボリュームアップ(両側)、法令線(両側)、あごを尖らせるなど
1部位(4cc)  ¥ 82,836
1〜2部位(7cc)  ¥ 82,944
2部位(8cc)  ¥ 86,076
プラズマジェル 10cc 1回  ¥ 89,640
(1ccあたり¥ 8,964)
プラズマジェル 14ccまで 1回  ¥ 100,332
(1ccあたり¥ 7,167)
プラズマジェル 15cc 1回  ¥ 107,460
(1ccあたり¥ 7,164)
2回  ¥ 172,692
(1ccあたり¥ 5,756)
バストアップ PPP+PRP注入
※体格、血色素濃度により、採血量、注入量は決まります。
※表示金額は、施術(局所麻酔を含む)のみの料金です。血液検査、静脈麻酔、薬の処方等をご希望の方は,医師による診察の際にご相談下さい。また、患者様の健康状態や症状により、上記検査等が施術の際に必要となる場合があります。詳しくは、有楽町美容外科クリニックまでお問い合わせください。なお、以下は、患者様が検査等をご希望される場合の目安金額です。
●ヘモグロビン検査代 5,400円 ●静脈麻酔代 32,400円 ●レントゲン代 10,800円 ●注射部位の針跡の処置材料代 10,800円 ●薬代 8,640円
200cc採血 100cc注入  ¥ 86,292
400cc採血 200cc注入  ¥ 97,092

*ローン・カード可。
*ご利用いただけるカード会社:VISA , MASTERCARD ,DCカード ,ダイナースクラブ , JCB , NICOS , AMEX
*施術により患者さまの快適な治療のため麻酔、処方が必要となる場合があります。患者さまのご希望により麻酔、処方をお付けしないことも可能です。詳しくは有楽町美容外科クリニックまでお問い合わせください。
*当サイトの表示価格は消費税込みの総額表示です。

フリーコール 0120-761-901[年中無休/休日も診療 am10:00〜pm10:00]

有楽町美容外科クリニックのポリシー

ドクター紹介

各種保険取り扱い有り

未成年の方へのご案内

メンズ美容

タトゥー除去

悩み別選べるプラン

プチ整形

医療レーザー脱毛

平日限定夜得ポイント

夜得ポイント

有楽町美容外科クリニック公式ツイッター

有楽町美容外科クリニック

アクセスマップ

有楽町美容外科クリニックのポリシー

JR有楽町駅 京橋口より0分
東京メトロ丸の内線・日比谷線・銀座線
銀座駅 C9番出口より徒歩1分
東京メトロ有楽町線 有楽町駅 D7出口
より徒歩0分

メールマガジン

有楽町美容外科クリニック モバイルサイト